« 家族写真について(前編) | Main | コラボレーション »

September 28, 2005

家族写真について(後編)

そんなホーム(家)なのにいつもアウェイな父ちゃん、

ヨシオのラフな運転で写真館にはあっという間に到着した。

そして晴れて?

『第1回藤田家アメリカの家庭みたいな写真撮影会』

が母ちゃんの一人ハリキリスタジアムで決行された。

眉間にしわを寄せ、ハンパなく険しい表情を浮かべた父ちゃんは、

何度もカメラマンに

「お父さん、もっと笑って」

とつっこまれていたが、出来上がった写真には、

まるでトイレをグッと我慢しているような複雑な表情で写っていた。

しかしこれは父ちゃんがその時不機嫌だったからではない。

父ちゃんは事あるたびに、この世でただ一人、

地球滅亡の日を悟ったかのような難しい顔をするからだ。

そんなX dayは知らない、いやむしろ知りたくもない、

オレたちイクミサポーターズは、母ちゃんのハッスルプレイに目を奪われ、

いつもと少し違う正月を満喫した。

それに気を良くした母ちゃんは、

「これええなぁ!?」

「ほな毎年撮ろう!」

と得意の自問自答と自画自賛というあわせ技1本を決めた。

それ以来我が家では毎年、

正月に写真を撮るのが恒例のイベントとなった。

しかも、それは年々進化し、

何でも派手にやるのが好きな母ちゃんは、

たまたま正月わが家に遊びに来た人も半強制的に誘い、

海外からの留学生から、親の会社の社員さんまで

なぜか撮影会に参加するようになった。

おかげで、写真館の人もワケが分からなくなってきて、

オレがアフロヘアーで行った年は、

撮影が終わるまで息子と気付かれず、

ずっと黒人の留学生と思われていたという伝説まで生まれた。

そして、それらの、時には国籍すら超越した家族写真は

イクミさんのたくらみどおり、

たいして洋式でもないわが家のリビングに

今日もアメリカの家庭っぽく飾られている。

違和感バリバリで・・・・・

--------------------------------------------

そんないわゆる家族の枠を越えたマイファミリー。

そのエピソードをみんなに紹介したいと思い、

「家族写真」というタイトルをつけたのです。

家族写真 |

TrackBack

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130978/6156110

この記事へのトラックバック一覧:

» あのレイザーラモンHG(ハードゲイ)の正体をズバリ言うわよ!レイザーラモンHGの正体は…だった! from レイザーラモンHG(ハードゲイ)の正体をズバリ言うわよ!
今、話題沸騰中の人と言えばレイザーラモンHGですよね。「フォー」とか「フゥー」と奇声を発して大人気ですね。このネタでTBSの番組「ズバリ言うわよ!」であの細木数子を怒らせ Read More

Tracked on Sep 29, 2005 4:47:33 PM

» fist man masturbate party latex from transgender pics 27/11
Hi Read More

Tracked on Nov 28, 2005 12:54:37 AM

» acyclovir 800 from www adipex com 2108
party alpha sterol crossdresser flexeril Read More

Tracked on Aug 21, 2006 7:57:25 PM

» oral sex positions and tips from oral sex positions and tips
oral sex positions and tips Read More

Tracked on Jun 26, 2007 12:46:17 AM

» trannie hardcore from trannie hardcore
trannie hardcore Read More

Tracked on Jun 28, 2007 5:16:18 PM