« 阿波弁講座 第4回 「いぬ」 | Main | 大阪の姉さん »

January 18, 2006

イクミ美術館 「キティちゃん」

日本を代表する芸術家、

故岡本太郎氏は言いました。

「芸術は爆発だ!!」

そう、芸術とは時に、

人の持つ概念という器を打ち壊し、

爆発するのです。

そして次の次元、つまり、

想像の域を越え、創造の域に達するのです。

それこそが

真の芸術だと私は定義します。

さあ、みなさん、心を解き放ち、

今まで習った常識公式を一度忘れてください。

きっと、すごいモノが見えてくるはずです!

それでは笑いすぎに注意して下にお進みください・・・・・

------------------------

ようこそ!本日よりこのブログのカテゴリーにある、

「家族写真」内に新設された「イクミ美術館」を開館します。

ちなみにイクミとは、

このブログにも度々登場してくる我が母親であります。

生まれた時から、

絶対音感ならぬ絶対天然を持つイクミ画伯。

彼女の描き出す物体は常に、未知との遭遇です。

この美術館では毎回、

そのイクミ画伯の革新的絵画を、

館長である私の解説(コメント)を添えて紹介していきます。

それでは、栄えある一回目の作品は、

イクミ画伯が昔から大好きで、

枕や携帯のストラップも愛用している

国民的アイドルキャラクター

「キティちゃん」です!                                                                                                                                                                                                                              

KITTY                                                                                                       

                                               どうです!?

クリックして大きく見てくれてますか?

それでは見ながらで結構ですので

この絵の解説をします。

まず、

「キティちゃんは猫である!」

というイクミ画伯の強い主張が

キャンパス全体から伝わってきますねぇ。

スラっと棒のように伸びた四本足、

それでしっかり大地を蹴って歩いてます。

しかも、足元は茶色のスリッパみたいなのを履いています。

これは、昔流行ったアニメ、

「長靴を履いた猫」を蘇えらせたいのと、

割れたガラスが散らばる現代社会に対して、

環境保護と動物愛護を訴えているのでしょう。

深いですねぇ。

そして次に、

見てくださいこの複雑な表情!

完全目がすわってます

それでいて、

無いと思われていたキティちゃんにクチがあります!

しかも若干笑顔です。

ある意味、不気味ですね。

しかし!

イクミ画伯、実は、

それを狙っています

なんと、この絵の裏テーマがホラーなのです。

名づけて、

「ハローキティ」ならぬ「グッバイキティ」

その証拠に、

耳だってちぎれて無いし、鼻も跡形も無く消えている。

おまけに、キティちゃん最大の特徴である

リボンを見てください!

凡人だと、ただのリボンを描くはずですが、

イクミ画伯はそこにコウモリを描いています。

まさに、すべてが計算できない計算なのです!

これぞ

「イクミワールド!」

まだまだ、見どころ(突っ込みどころ)はありますが、

あとはそれぞれでご自由に楽しんでください。

それではまた次回のご来館お待ちしております。

家族写真 |

TrackBack

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130978/8214803

この記事へのトラックバック一覧:

» ブログ初挑戦☆ from 初めての日記どうかなぁ?
新参者です♪お手柔らかにお願いネ!分からなくって今日の出来事なんだけど... Read More

Tracked on Jan 18, 2006 9:16:19 AM

» Ambien no prescription needed. from Ambien during pregnancy.
Ambien. Ambien empty stomach. Ambien cr addiction. Ambien and side effects. Read More

Tracked on May 28, 2007 12:25:01 PM