« 3月イベント情報&御招待!! | Main | 大発表の巻 »

March 02, 2006

イクミ美術館 「アストロボーイ」

4年に一回の冬季オリンピックも終わりましたね。

残念ながら「日本勢は大活躍!」とは行きませんでしたが、

最後にフィギアの荒川選手がとってくれましたね

☆金メダル☆

パチパチパチ、おめでとう!

ホントに嬉しいのと同時に、

メダルをとるのは難しいですね。

きっと、一般人の日常生活で強引に例えると、

奥歯にずっとひっかかっていたモヤシが、

悪戦苦闘の末、

指をいっさい使わずに、

「舌だけでとれた!」の感覚に近いと思います。

そう、

技術だけでは無理なのです。

も味方につけなければ、とれないのです!!

と、

勝手にウマイこと言った感バリバリで、

山田君の座布団待ちなワタクシですが、

いかがおすごしですか?

本日もようこそいらっしゃいました

「イクミ美術館」

私が館長であり、

イクミ画伯、実の息子、コーキです。

先日(前回)、開館と同時に日本中、

いや、世界中に衝撃をあたえたイクミ画伯。

あの辛口で有名なニューヨークタイムズ紙が、

「アンビリバボー!!彼女は日本のバスキアだ!」

と絶賛したとか、しないとか・・・・・・・・・

また、

キティちゃん好きで知られるセレブのカリスマ、

あのパリス・ヒルトンが、

「この絵を100万ドルで売ってちょうだい!」

とエージェントを通してニフティに連絡があったとか、

なかったとか・・・・・・・・・・

とにかく、

お蔭様ですごい反響をいただきました。

そこで!

今回も前回に勝るとも劣らない、

すごい作品を紹介したいと思います。

本日、当美術館が自信を持ってお見せする絵画とは?

そう、

日本が誇る世界の漫画家、

手塚治虫先生の代表作であり、

日本発のTVアニメ、後に世界各国で放映され、

アストロボーイの名前で、

愛され続けているキャラクター

「鉄腕アトム」です!

どうです?

歌えますよね?

♪空を越えて~ ラララ 星のかなた~

もう、ばっちりアトムの姿が浮かんできてますよね?

それでは、

今回も私の解説(コメント)を添えて紹介します。

イクミ画伯の大胆かつ、

深~いメッセージが込められた作品を、

クリックして、存分に堪能してください!                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

ASTROBOY                                                                                                                                                                                                                   

                                               お~!

空を華麗に飛んでいますねぇ。

手をブラ~ンとさげたまま・・・・・・・・

まさに究極のリラックス状態です。

癒されます!!

後ろには山脈も見えてますよね。

この絵画そのものから、

マイナスイオンを感じます!

ロボットであるはずのアトムが

普通の人間にすら見えてきます。

おそらく、髪の毛を描くことで、

「こころ」を表現しているのでしょう。

それが右手の指にもよ~く表れています。

観てください!

中指を立てています!!

「ホントは毎日パトロールだってうざいよ」

そういう、内なる感情が伝わってきます。

たしかに、アトムだって遊び盛りの少年ロボット。

サボりたい日だってあります。

そう、

これはイクミ画伯のこういうメッセージなのです。

「所詮、人間もロボットも完璧なんかじゃない!」

よく観ると、表情だって全然浮かない感じに見えます。

どうした、アトム!?元気出せ!!

ん!?

あれ????

なんか違う情景が見えてきません?

もし、この時点で気付いた方はすばらしい。

そう、実はこの風景、トリックアートなのです。

つまり、水色なのは空じゃなく川なのです!!!

ロボットは、機械なので、水に弱い。

そこで、どれぐらい防水か確かめるために、

お茶の水博士が、

アトムに川へ飛び込むよう命令したのです!

すると案の定、アトムは機能停止。

最後の力をふりしぼり、中指を立てつぶやいた、

「FUCK YOU・・・・・・・」

この作品を通してイクミ画伯が真にうったえたかったのは、

人間の愚かさと、

機械類は水に弱いということなのです・・・・・

やはり、深いですね~~~~

それではまた、次回のご来館おまちしております。

--------------------------------------------------

遂にニューシングルの発売日が4月19日に決定しました!

詳細は次回に発表するので、チェックヨロシク!!

家族写真 |

TrackBack

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130978/8909606

この記事へのトラックバック一覧:

» 素晴らしい日記! のはずが・・・ from 山田's MONOLOGUE
今日はレッスンでした。 で、大変、勉強になり、楽しいレッスンでした。なんと素晴ら Read More

Tracked on Mar 10, 2006 9:30:43 PM

» ドラゴンボール 全42巻 from イースター堂
コミックスが完結して数年たった現在でも、地球規模で読者を拡大しつづける名作。 今や日本を代表するコミックとして、あまりにも有名な作品に成長しました。 夢、勇気、ロマン、すべてが詰まった必読の書を全巻セットにしてお届けします。 ぜひ再読を! ... Read More

Tracked on Mar 20, 2006 9:36:22 AM