« May 2006 | Main | July 2006 »

June 29, 2006

ヨシオ君の誕生日

ひさしブリブリのチェイ~!

最近、何かとライブやら事務所の引越しやらで、

ブログに手をつけるのが遅れ気味になり、

申しわけナイト!!

(ナイトは漢字で騎士と書くのがチョイワル風www)

そんでもって、今日もただ今、

コーキは地元の四国に帰ってきております。

昨日はいつもお世話になってるFM愛媛に出演させてもらい、

今日はFM徳島と香川に生出演。

まさに気分は、四国88ケ所巡りのお遍路さんです。

だれか記念にスタンプ押してください・・・・・

ちなみに明日(30日)は、今回の一番の目的である、

NHK徳島の音楽番組、「あわメロ」のスペシャルに生出演します。

夕方5時10分から始まるので、

徳島県民はマストチェックの方向でお願いします!(曲も歌っちゃうよ)

そして、

今夜は「家族写真」でも書いたことのあるブチキレ・キャラ、

ヨシオ君こと父ちゃんの誕生日という事で実家で誕生会。

なんかあちこちから人が集まり、

総勢約20名でワイワイと焼肉大会☆

しかし、何事も1分と待てないヨシオ君は、

やはりやらかしてくれました。

バースデイケーキのろうそくの火をつけるなり、

部屋の電気を消し、

みんなで歌をうたうのも待てず、

フ~~~~~~。

あっさり、ろうそくの火を吹き消し、

大ヒンシュク・・・・・・

微妙な雰囲気をかもしながらも、

楽しく?夜はふけて行きました。

そんな中、

このブログでおなじみの、我が道を追求する

天才画家イクミさん(母ちゃん)が一言。

「コーキ、リビングの壁を見てみ~」

そこで、壁を見てみると、

そこには、小学校の教室みたいに、

様々な習字が貼りだされていた。

何でもイクミさんいわく、

絵だけでは物足りないと、

今度は習字を書き始めたらしい。

「へ~~」

と言いながら、もう一度それを見てみると、

オレは驚いた!

さすが、天才芸術家イクミさん。

そこに書かれた文字が凄いのだ。

それでは最後にその作品の一部を紹介しましょう。

Shuji

家族写真 | | TrackBack (1)

June 20, 2006

アキバ

ハ~イ、皆さん調子はどうですか!?

最近は、W杯サッカーが明け方にやってるせいで、

なぜか日本にいるのに、

「時差ボケ」気分を味わっている人が多い事でしょう。

おそらく、会社とかでは、

机の上にひじを立てて、

手で表情を隠し、

下を見ながら、

「オレ、今資料読んでます!」

と、仕事をしてるフリして、

確実に寝ている人が続出してますね~。

分かりますよ、その気持ち。

ですが、そういうあなたに一言。

「はっきり言って、寝てるのバレバレです!」

なぜなら、さっきから読んでるその資料、

ページがまったく進んでいません・・・・・・・・

さて、

そんな世間がW杯で寝不足になりながら、盛り上がる中、

どさくさに紛れて便乗しようと?

オレの方も先日、

昔からの友達である、KM-MARKIT(ケムマキ)と、

スペシャル・ライブを決行しました☆

しかもなんと、今、最もある意味熱い、

B-BOYじゃなく、A-BOYのメッカ、

「アキハバラ」にて!

もちろん、秋葉原でのライブは人生初だったので、

最初はどうなるか、かなり不安でしたが、

イベンターの方の協力もあり、

お蔭様でライブの方は、大盛況でした。(あざーす!)

まあ、さすがに、

噂のエルメスメイドちゃんには会えませんでしたが、

さすが秋葉原!

この日、他とはひと味違うものを発見しました☆

それは何かと申しますと、

ライブ会場となったdress-TOKYOの楽屋に、

何気なく置かれた

「ゴミ箱」

え!?

「そんなのどこでもあるじゃん!」

と、思ってる人が大半だと思うので、

その写真をアップしときましょう。

見てください!                                                                                             

Gomibako1                                                                               

                                                                                                                                                                                   

                                                                     

                                                                                              もちろん、となりにはセットで・・・・・・・

Gomibako2

                                                                                                                                                            

                                                                      

                                                                            

                                                                      

そう、この地では、

もはやゴミすらも「燃える」「燃えない」じゃなく、

「萌える」、「萌えない」なのです!

恐るべし・・・・・・・

しかし、そこでちょっとした疑問が1つ。

メイドカフェで働く女の子の、

いらなくなったメガネは「萌えるんですか?」

------------------------------------------------

今週の23日(金)は、

大人のチョイワルクラブ?青山LUXG(ラグジー)

リニューアルオープンを記念して、

オレCO-KEYL.L Brothersがミニライブをします。

他にも色んなDJやPole Dancerのショウもあるので

オサレして遊びに来てね☆

(ライブは深夜1:00~、詳しくはホームページまで)

DIARY | | TrackBack (3)

June 13, 2006

コーキの日記

あらら・・・・・・・

気付いたら、またブログ更新遅れてんじゃん!

こりゃ、大沢親分に見つかると、

「喝!」

マチガイナイ。

もう一回気合い入れ直して行くんでヨロシクっす!

さて、

それじゃ、本日はブログの基本に帰り?

ここ最近の出来事でも日記風に書くとしますかい。

(語尾はJALのウドン・デ・スカイを微妙に意識してますwww)

-------------------------

6月2日

今日は新木場のスタジオ・コーストで開かれた

「GIRLS PARK 2006」というライブイベントに、

新旧の友達がいっぱい出るので観に行きました。

とりあえず、会場はすっごい熱気で、

みんなのライブもタイトで最高だった!

そして、バックステージでは、超色んな人と再会☆

この日司会を務めた、家もご近所のia(アイア)とか、

同じ四国出身で、これまた家がご近所のDJ KAORIさん。

この前のZEEBRA氏ツアーファイナルでも一緒だった、

鹿児島が生んだ爆弾娘・AI(アイ)、のように、

ちょこちょこ会う友達をはじめ、

もうかれこれ10年来の友達で、

いつでもナイスなMiss Monday

去年、同じイベントで出演して以来、

時々キャワイイ~~~絵文字メールを送ってくれる、

キュートな3人組、YA-KYIM(ヤキーム)

そして、昔、お互いのライブやイベントによく行った、

人間としても大好きなラッパー、

CICOちゃんのいるBENNIE K まで、

とにかくたくさんのアーティスト仲間に会えて、

ホント有意義で楽しい1日でした☆

ちなみに、この日一番輝いていたのは、

出演者全員「女子」というこの逆境の中(笑)、

アイのバックDJとして出演し、いじられまくっていた、

マイメン、DJ ヒラカツ~!! (アンタ、マチガイネ~ヨ)

-------------------------

6月4日

今日は、AIの「Story」や加藤ミリヤ「ジョウネツ」など、

様々なアーティストのジャケット写真を撮ってる、

乙女な心を持つ?カメラマン・ジョージや、

ミクスチャーバンド飛び蹴りの愉快なMC・マンボー達と、

お友達の女優・佐藤康江ちゃんの舞台を観に行きました。

「キキチガイ」というタイトルのこの舞台は、

主演の康江ちゃんを中心に、色んな時間軸で物語が進行する、

どこか切なくて、少し胸がキュンとする作品でした。

普段、話してるときの康江ちゃんとは違い、

女優としての彼女は、

やはりハンパない演技力と存在感をはなっていました☆

さすがプロだな~と感心しつつ、

ジャンルは違えど、オレも同じ表現者として、

凄く良い刺激をもらいました。

そして、その興奮冷めやらぬ中、

オレが帰宅をしようとすると、マンボーが一言。

「オレ明日誕生日なんだけど、

コーキの手料理が食べたい!」

いきなり出ました、マンボーの食いしん坊発言!

半ば強制的に、近くのスーパーで大量に食材をゲットさされ、

気付くと、オレの自宅で、

リゾットやらパスタやら作らされていました・・・・・

しかも、いつのまにか、

水をかけたギズモ BY グレムリンのように、

どんどん人が増えていて、最終的には十数人が我が家に集結。

そんで、後から来たヤツラも「腹減った~」を連呼し、

仕方なくゴーヤチャンプルを作っていると、

ある友達がまた一言。

「コーキ、絶対怒らないでね!?」

「ん、何が?」

ワケが分からないまま、何度も聞いてくるので、

「わかった」

と言うと、友達は謝りながら床の方を指差した。

それを見たオレは思わず悲鳴を上げた。

「OH, NO~!」

見事に、

じゅうたんをタバコで、はげしく焦がしてくれてました・・・・・

「オメ~ラ、ヒトん家で好き勝手やり過ぎだよ!!」

ちなみに、この日の好き勝手大賞は、

パーティーの後半現れた、ご近所に住むia(アイア)さんです☆

彼女は、いきなり来るなり、

勝手にオレのクローゼットを開け、来客用ふとんを発見!

海外から、彼女のマミーが泊まりに来てるからと、

挨拶もそうそうに、

ふとんを抱えて家に帰っていきました・・・・・・

「姉さん、アンタが大賞(大将)だよ☆」

--------------------------

フーーーーッ、

もっと最近の出来事を、

日記風にまとめて書こうと思ったが、

結構長くなったので、また次回!

次は先日あったライブの模様でも書こうかな・・・・・・?

おっと!

ライブで思い出したけど、

今週、16日(金) 19:00~ @秋葉原ドレス で、

オレCO-KEYと,アーバリアンジムのKM-MARKITによる

スペシャル・ショウケースがあります!

普段、クラブに時間や年齢の関係で来れないという方は、

この機会に是非遊びに来てね!!(詳しくはホームページ

それでは、最後に日記でも書いた、

その日一番輝いていた男、DJ ヒラ~カッツとの2ショット☆

Hirakatsu

DIARY | | TrackBack (8)

June 03, 2006

阿波弁講座 第8回 「せこい」

6月に入り、すっかり暑くなってきましたが、

皆さん元気ですか~!?

今月は都内でライブが何本かあるので、

いまいち元気がないと言う人は、

是非遊びに来て、ハッスルしちゃって下さい!!

(詳しくはホームページをチェキッ娘☆)

さて、そいうわけで、

本日もはりきって「阿波弁講座」始めましょう!

今日、ティーチする阿波弁は、

ある意味、阿波弁を語る上ではもっとも外せない、

代表的言葉の一つです。

しかも、徳島ではこの言葉、

老若男女を問わず、ハンパない頻度で、

日常会話に登場してきます。

まあ、言ってみれば阿波弁の王様、

つまり、キング・オブ・アワベンですね。

ちなみにダジャレの王様は、

もちろんアワベンじゃなくて、ワダベンです!

(↑ここ試験に出る☆)

おっと、話がそれましたが、

とにかく、今日の言葉は、

一度憶えると色んな場所で使えると思うので、

しっかり憶えて、ものにして下さい!

それではその、気になる?

今週の阿波弁を発表しましょう!

タカ、タカ、タカ、タカ・・・・・・・・・・・・

ドン!!(一応、ドラムの音)

「せこい!」

!?

ん!?

あれ!?

「せこい!?」

「それなら、意味知ってるよ!」

と、今、口をトガらしてスネオになってるそこのあなた!

それは、きっと間違えてます!!

おそらく多くの人は、

「せこい」とは、

「ケチ」とか「みみっちい」っていう意味と思っているでしょう。

たしかに、標準語では正解○

しか~し!

これはあくまで阿波弁講座ですよ。

そんな単純なハズはあ~りません。

(↑チャーリー浜になりきって発音、ここ試験に出ない☆)

では、いったいどういう意味なのでしょうか?

まさか、

背中に彫った鯉の刺青、略して「背鯉」

「兄貴、良い背鯉はいってますね~」

みたいな・・・・・・・・

もしくは、

元オリンピックのマラソン選手、

瀬古さんに似てる人を指す言葉「瀬古い」

「おまえ、走り方が瀬古いよ」

みたいな・・・・・・・・・

ええ、

どっちもないのは知ってます。

ただ、書いてみたかっただけです。

それでは、そろそろ「せこい」の真の意味を教えましょう☆

「せこい」とは、

苦しい、しんどいと言う意味です。

苦しいといっても活用の仕方は幅広くて、

例えば、ご飯を食べ過ぎた場合、

「お腹がせこい」と言います。

また、病気で体がつらい、だるい時などにも、

「体がせこい」と言います。

そして、進化系としては、

めんどくさい的要素が加わり、

「今日は宿題が多くて、ごっついせこいわ~」

みたいにも使います。

まあ、とにかく徳島の病院なんかに行くと、

あちこちでおばあちゃん連中が、

「せこい~、せこい~」と連発しています。

おそらく、関東の人がその光景をみたら

「この病院、そんなにケチなのか?」

と心配になるでしょう。

ですがご安心下さい、病院も先生も信用できますから・・・・・

というわけで、

皆さんもさっそく使ってみてくださいね。

「いや~、それにしても昨日は暑くてせこかった~!」

-------------------------------------------

続・感謝! 

ニューシングル「ALL I NEED」が発売からなんと、

オリコン・インディーズチャート、

5週連続トップ10入りしました!

これもファンの皆のおかげです!本当ありがとう!!

遅ればせながら、多くのリクエストにより、

遂にカラオケDAMにも入りました☆

これからも、

ブログ共々「ALL I NEED」を可愛がってやって下さい!

阿波弁講座 | | TrackBack (8)